【my BMW】カーナビ(AVIC-MRP660)取り付け

ドライブネットナビとカーナビタイムを使ってきたけど結局納得できずにAVIC-MRP660を取り付け。こんなことならもっと早くにやればよかった。
【カーナビ】楽ナビポータブル(AVIC-MRP660)とサイバーナビ等の比較でも書いたけど楽ナビポータブルと楽ナビの性能差はあまりないと考えている。ちょっと強引だが楽ナビのスマートループが70万キロになったのは2013年からなのでAVIC-MRP660は2012年モデルと同等と考えればいいか?カーナビとして重要なのは

  • 自車位置
  • 渋滞情報
  • ルート探索

だがポータブルナビで全てを満たす機種はない。ドライブネットナビは可能性があったのだがセンサーユニットがダメ(個体差?)なのとアプリが退化したので期待が持てず。カーナビタイムは自車位置がトンネルで維持出来ない。OBD2のパーツを付ければ車速を取れそうだがOBD2のコネクタ、常時通電するのでその対策が必要となる。

AVIC-MRP660も車速を取らなければポータブルナビだが車速をとればオンダッシュナビになる。車速を取るためにはそれなりに手間なりコストなりがかかるが。
今回、車速の取り出しと本体取り付けにかかった費用は約3万円。また通信モジュールが2.5万円弱。通信モジュールはポータブルナビとして使うのにも必要なのでポータブルナビからオンダッシュナビに変えるための費用は3万円弱か。これを高いと思うかは個人の主観だな。

取り付け後の状態はこんな感じ。
画面サイズは6インチだが十分なサイズだ。プロに頼んだのでケーブルが室内を這い回ることもない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

取り付け部はこんな感じ。
ビートソニックのパーツを加工したもの。こういうのもプロならでは。ただしこのパーツ、首振り機構があるためか走行中にナビが少し揺れる。ジャイロセンサーにとってもよくないし、たぶん破損する。今回、海外からのパーツがこなくこちらも我慢が出来ずにこのこのパーツでの取り付けとなったがなんとかならないか相談しれみるか。粘度詰めればOK?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポータブルナビとして捉えるとかなりコストがかかっているがオンダッシュナビとして考えればそうでもないだろう。E90のような社外ナビの取り付けが困難な車には一つの解決例ではないだろうか。ちなみにエアコンの操作パネルを移動して、といった本格的なナビ取り付けも出来なく内がやはり本体と合わせて50万円コースらしい。本体台があがるというのもあるが工賃もそれなりになる。しかも半分は自分としては特に望んでいないオーディオ関連でのコストだから。

実際に使った感じとしては

  • 山手トンネルは5号線から湾岸線までさほどズレることなく完走。
  • 首都高の乗り降りはきちんと判別。
  • 車の電源オン・オフにナビの電源オン・オフが連動する。
  • 3Dビューがちゃんと先の方まで見通せる。
  • 京橋ジャンクション付近で一般道に飛んだ。

といった感じ。

ついでにバックカメラの調子が悪い&画質が悪かったのでこれも交換して貰った。今までのはCMOS、今回のはCCDで暗いところでもばっちり。魚眼なので距離感が掴みにくいが慣れるだろう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Pocket