「カーナビ」カテゴリーアーカイブ

【my BMW】ドライブネット、課金してみた

ドコモのドライブネット、課金してみた。もっとも30日は無料使用出来るので本当に課金されるのは来月から。
課金したことで可能となるもので大きいのがルート探索とトンネル走行。

ルート探索に関して

ルート探索はサーバーを使用したスーパールート探索となる。ただ、一度や二度ではそのメリットは中々わからないかもしれない。少し気になるのが交通規制の取り込み状況。今日、箱根の乙女トンネルは土砂崩れで一時通行止めになっていたのだがドライブネットはそれを認識出来なかった。同時に使用したAVIC-MRP660は認識出来ていたのに。

トンネル走行

課金していない状態ではトンネルに入るとすぐに停止してしまう。課金してセンサー情報を使用するようにした場合、今日通った東名高速のトンネルはほぼトレース出来た(端末はiPhone 7)。が、3号線か中央環状に入るところではループの途中で止まっていた。きちんと固定して学習が進んだらきちんと対応出来るのだろうか?また、ルート案内を無視して首都高を降りたときもAVIC-MRP660は認識したがドライブネットは認識できなかった。やはり自車位置精度を車速パルスの取れないスマートフォンナビに求めるのは無理なのか?ただ、同じく車速パルスを取っていないレーダー探知機は中央環状を3号線から池袋まで多少の誤差はあったが走りきった。やはり固定の問題?

気になったのはバッテリー消費。iPhone 7でバッテリーが70%以上ある状態で約2.5時間の走行で残り10%まで消費した。以前のドライブネットよりバッテリー消費が多い感じ。センサー類を使用している関係だろうか?また通信は約140MB使用した。週末に使用する程度なら問題ないか。またスマートフォンナビだとエンジンをかけた後に端末のロック解除をしてアプリを起動して、という手間がかかる。これが以外と面倒。しかし、AVIC-MRP660には機能追加がされないし通信が3GなのでFOMAの停波(2020年頃?)で通信出来なくなるし地図更新は高いし、どうにかしないとなぁ。

Pocket

【my BMW】カーナビを考える(何度目だ?)

カーナビをどうしようとまたしても考える。きっかけはドコモ ドライブネットナビアプリ(iOS版、Android版)のリニューアルについて
今、使っているAVIC-MRP660は地図の更新は出来るが機能の追加はもうない。それに対してドライブネットナビを始めとするスマフォナビはルート探索のアルゴリズム等がどんどん進化する。一方で自車位置の精度に関してはスマフォナビはまだまだと感じている。車速を取れないのではどうにもならないと感じていた。しかし商品の特長 | NV-U77V | “nav-u”「ナブ・ユー」 | ソニーで車速無しで10km程度までは対応出来ている。これ、2011年の機種である。2軸ジャイロセンサー+3軸加速度センサーで実現している。以前のドライブネットナビで使用していたセンサーユニットは1軸ジャイロ+3軸加速度センサーだったが新しいドライブネットナビはスマートフォンのセンサーを使用するようになった。スマートフォンの場合は加速度センサーはほぼ搭載。ジャイロセンサーはローエンドでは未搭載だがミドル以上はだいたい搭載され通常は3軸と思われる。ナビとしての使用に向いていると考えているのはiPad mini。端末の種類が山のようにあるAndroidと比べiOSは一定のレベルに収まるのでアプリも作り込みがし易い。miniはiPhoneより価格も安くサイズ・重量もナビとして使用するにはちょうどよさそう。ただ今すぐ買うとかいうわけにはいかないから当面はiPhoneかAndroidでお試し。問題は車への取り付け。ホルダー等を用意する必要があるのだがお手軽に固定出来るものが見つからない。いくつか調べて見たが「動かない」ように固定するレベルにない。この「動かない」のレベルがカーナビ(というかカーナビオタク?)に求められるレベルと通常の人の感覚で全然違っている。アームが長くて加減速等で揺れるのはNG。CDスロットに固定する商品の動画を見たが僅かだがガタがありアレではOKを出せない。しかし、うちの車、AVIC-MRP660を取り付ける為に台座は既にある。パーツも汎用なものなのでナビの取り付け部分だけを変えればスマートフォンをきちんと固定出来る。ただし試すには今のナビを外す必要がありそれは躊躇するところ。今のナビをそのままに簡単に追加出来ればいいだけれど。両面テープで貼り付けるか?

Pocket