【my BMW】カーナビタイム、課金してみた

カーナビタイムに課金してみた。過去にも課金していたので無料期間はなし。とりあえず今回、3日間使った感想。
使用した端末はF-05J。スペック的にはローエンドのAndroid端末。
使用してみた結果、NGなところばかりが目立った。
1.都内で大通りを信号のないところで右折の指示。既に細街路上にいて少し直進、右折、左折で大通りと交差している道路に出て、大通りへは右折レーン、右折信号ありの交差点で入れる。
2.郊外で直進出来るところを右折、斜め手前への左折という三角ルートの指示。道路の様子から直進は後から出来たと思われるが1年は経っていそう。
3.磐越道のトンネルの情報不備?BMWの更新していない地図でトンネルなのに一瞬トンネル外となっているところが同様にトンネル外となっている。
4.地図の誤り(宿泊施設の2重登録)。このアドレス、
https://www.navitime.co.jp/maps/poi?address=0940701100005181
フロラシオン那須というホテルなのだが地図には「ホテル・フロラシオン那須」と「那須温泉 ホテル・フロラシオン那須」が登録されている。前者はじゃらんからの情報提供、後者は楽天トラベルからの情報提供を受けている模様。
他社からの情報提供を受けるのは構わないのだが住所、電話番号が同じ施設を二つ登録ししかも位置が1.7kmも離れているとはどういうことか?
なお、このエリアで見てみると東急の施設も少々怪しい。
なお、AVIC-MRP660では1、2、3は問題なし。4に関してはMapFanで問題がなかった。
たまたまなのかもしれないが3日でここまでの問題が出るとメインのカーナビとするにはちょっと厳しい感じ。特に4に関しては他社から受け取ったデータを検証せずに使用しているのかというのと施設情報に入っている住所が地図に反映されないという結構重たい問題。とりあえず課金は今月で一度終わりにする。

ナビタイムとインクリメントPの従業員数を調べて見たのだがナビタイムが約400名、インクリメントPが約500名。ナビタイムの方が100名少ないが企業概要を比較してみるとナビタイムの方がかなり多角的に展開している感じ。この人数で回せるのか(地図はゼンリンから購入しているようだが)?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 2 =