【BMW】ニュー1シリーズ発表

BMWのニュー1シリーズが発表された。
プレスリリース
モデルは116iと120i。どちらも1.6リッターのターボエンジン+8速AT。
116iが136ps、22.4kgm。120iが170ps、25.5kgm。ターボエンジンだが1500回転以下でトルクが出ているため乗り辛くはないと思う。
排気量を小さくしてターボでパワーを稼ぐのが最近のトレンドか。
ただ、ターボは熱関係でどうなんだろう?オイルとか2万キロ持たなさそうだし、アフターアイドリングとかの問題は解決出来ているのだろうか。
8速AT、多段過ぎではないかと思うがサイズやコストがカバーできればメリットは多いだろう。
それぞれ標準モデルの他に「Sport」、「Style」がある。
Sportの装備はテールパイプのブラッククローム仕上げ、タイヤ・ホイールの変更(116iはサイズ変わらず)、スポーツステアリングホイール、スポーツシート、等。
Styleの装備はホワイトキドニーグリル、タイヤ・ホイールの変更(116iはサイズ変わらず)、スポーツステアリングホイール、等。
全モデルがエコカー減税対象。
価格は308万円~387万円。

フロント周りのデザインはのっぺりしているがこれは好みの問題。トルクがあるので116iでも良さそう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + 8 =